本業より稼げる副業・トップ ≫ 情報起業(情報販売)で稼ぐ ≫ メルマガ読者を増やす方法−無料レポート(基礎編)

メルマガ読者を増やす方法−無料レポート(基礎編)

最もよく知られており、広く使われている、無料レポートを使った読者増加方法を紹介します。 無料レポートをプレゼントする代わりにメールアドレスを登録してもらう、という実にシンプルな仕組みで、無料レポートスタンドを使った方法が一般的です。

無料レポートスタンドとは、自分の無料レポートを登録すると、専用の紹介ページを用意し、登録された読者のメールアドレスを代わりに収集・管理してくれるシステムです。 無料レポートの審査などがありますが、メルマガ運営者であれば基本的には誰でも、無料で利用することができます。

現在では無料レポート・無料サンプルを使ったメルマガ読者を集める方法が広く使われていますので、ネットユーザたちもただ無料だというだけでは簡単に食いつきません。 最初に渡す無料レポートで信頼関係やブランディングが決定付けられますし、時にはプレゼントだけもらって即解除するユーザもいますから、レポートそのものの質が何よりも肝心であることは言うまでもありません。 読者の信頼や期待を裏切るようなことをしては、すべてが水の泡に消えてしまいます。
さらに、どのようなタイトルを付けるか、どういった切り口で攻めるかということも、読者の興味を引き付け、より多くの人に登録してもらうために重要です。

では、無料レポート及び無料レポートスタンドを使ったメルマガ読者増加の具体的な方法を解説していきます。

自分のレポートを紹介する

無料レポートスタンドに登録すると、自分の無料レポートの紹介ページが用意されます。 そのページを、自分のサイトやブログで宣伝して、アクセスを呼び込むことで読者を増やすことができます。 つまり、自力で増やすというやり方です。
この場合、無料レポートスタンド内の紹介ページ、及び自分の運営するサイト・ブログの紹介ページをきちんと作りこむということが重要です。 そのページを見ただけで興味・関心を引き付けることができなければ登録してもらえないからです。 もっともシンプルで初歩的な作戦ですが、これも重要な読者増加の方法です。

他人のレポートを紹介する(協賛登録)

無料レポートスタンドのそもそものコンセプトは、メルマガ発行者同士がお互いの無料レポートを紹介し合うことで、お互いがメルマガ読者を増やすことができるというものです。 もう少し補足すると、他の無料レポートを紹介すると、自分の協賛ポイントが貯まり、協賛枠により多く掲載されるようになって、読者をより獲得しやすくなるという仕組みです。 無料レポートの購読による登録ではなく、協賛枠からの登録ということです。 人間の心理としては「自分のレポートを紹介したいのであって、他人のレポートなんか紹介したくない!ライバルの読者を増やす手伝いなんかしたくない!」というふうに思ってしまうところですが、他のレポートを紹介するほど自分の読者が増えるのが無料レポートスタンドの性質です。

無料レポートスタンド自体へのアクセスからの登録

無料レポートスタンドそのものに訪れるユーザもいますし、ヤフーやグーグルで検索したときに無料レポートスタンドが検索結果に表示されることもあります。 そしてユーザは、無料レポートスタンド内でのカテゴリメニューやキーワード検索によって、興味のあるテーマに関する無料レポートを探すことができます。 そこで自分の無料レポートを見つけてもらえれば、新規読者を獲得することができます。 また同じように、検索した際に自分の無料レポート紹介ページが直接、検索結果に表示されることもありますから、そこからのアクセスによって読者を獲得できることもあります。

(無料レポートを使った、さらなるメルマガ読者の増やし方は「メルマガ読者を増やす方法−無料レポート(応用編)」をご覧ください。)

具体的な起業法・稼ぎ方
情報商材・教材レビュー