本業より稼げる副業・トップ ≫ アフィリエイトで稼ぐ方法 ≫ 情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイトとは

情報商材アフィリエイトとは、主にinfotop(インフォトップ)やinfocart(インフォカート)などの情報商材をメインに扱うASPを利用したアフィリエイト手法です。 情報商材アフィリエイトも成果報酬型であり、それらASPに登録されているマニュアルやツールなどの情報商材を宣伝・紹介し、そこから購入があったときに報酬が発生する仕組みです。
最近では安価な商材も増えましたが、基本的には1万円を超える商材が多く、報酬単価も数千円から1万円を超えるものもあります。 報酬単価が高いのが魅力ですが、逆に言うと、価格自体がかなりの高額になりますから、成約率も購入率もさほど高くないのが難点です。

また、情報商材アフィリエイトには、ASPを使うものだけでなく、販売者が独自に運営しているアフィリエイト・プログラムを使用するものもあります。 こうした独自アフィリエイト・プログラムの場合、ASPを使ったアフィリエイトよりも報酬条件が良く、成果によって報酬と別に特典がもらえるものもありますので、知っていれば是非取り組みたいものです。

情報商材アフィリエイトの実践方法

情報商材アフィリエイトは、サイト・ブログ・メルマガ、どのメディアでも取り組むことができます。 アフィリエイトに慣れていない人や、はじめて取り組む人はブログを活用するのが一番やりやすいかもしれません。 理想は3つすべてを活用することですが、サイトかブログのどちらかとメルマガは是非とも併用したいものです。
サイト・ブログとメルマガはそれぞれ逆の性質を持つメディアですので、その両方を持っていればバランスの取れた、強いマーケティングが行えるのです。 新規の見込み客を獲得でき、テキストメールだけでは伝えられない訴求力を持つサイト・ブログと、いつでも自分の意思で見込み客を呼び込むことができるメルマガ、この2つのメディアを使い分けるのです。

情報商材アフィリエイトは、商材のほとんどが高額ですので、いかに見込み客の購買意欲を高めるか、いかに購入へと導くかがカギとなります。 そして、そのためにはコピーライティングスキルが不可欠です。
コピーライティングというと、情報商材販売者がセールスレターを書くときに使うものだと思われがちですが、アフィリエイターでも、メルマガでも必要なスキルです。 つまりは、見込み客にいかに深く共感してもらえるか、どんな益があり、なぜ必要なのかということを、文章によって伝えるということです。 そうして見込み客を納得させ、心を動かすことで、購入へと導くのです。
そのためには当然、商材の内容やメリット、見込み客の悩みや欲求などを、よく理解しておく必要があります。 コピーライティングのスキルが足りなくても、こうした根本的な部分をしっかり理解し、見込み客のためを思う真摯な姿勢で取り組んでいれば、自然と売れる紹介文が書けるはずです。 どのくらいの収益を得られるかは、結局のところ、気持ちや人間性の問題が一番大きいのです。

情報商材アフィリエイトは、アフィリエイトとは言っても、自分で商材を作るということ以外、販売者とほぼ同等の力が要求されます。 ですので、これから独立・起業をして本格的に取り組んでいきたい人、大きな収入を得たい人などには是非お勧めのビジネスです。

具体的な起業法・稼ぎ方