物販系アフィリエイト

物販系アフィリエイトとは

物販系アフィリエイトとは、A8.net(エーハチネット)やバリューコマースなどのASPを利用するものや、楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイトといった独自のアフィリエイト・プログラムを利用するものがあります。 世間一般にもアフィリエイトがかなり浸透しましたが、その中でも最も盛んなのが、この「物販系アフィリエイト」でしょう。

物販系アフィリエイトは、通常の生活消耗品・日常雑貨・食料品・飲料品をはじめ、健康関連商品、本・書籍、CD・DVD、さらにはネットビジネス関連のツールやサービス、競馬情報サービスの会員登録、チャットレディの代理店など、実に多岐にわたる、ありとあらゆる商品やサービスが扱われます。 これだけ種類が豊富ですから、大勢の人がそれぞれ自分の気に入った商品を扱うことができますし、見ているだけでも十分楽しめるはずです。 物販系アフィリエイトが盛んな理由の1つには、こうした背景があるのだと思います。

物販系アフィリエイトは成果報酬型に分類されますが、情報商材などと比べると単価の安いものが多いですから、成約率も比較的高い傾向があります。 報酬単価も成約率も、それぞれGoogle AdSence(クリック広告)と情報商材アフィリエイトの中間にあたるアフィリエイト・プログラムになります。 そういった面でも稼ぎやすいですし、商品も生活用品が多いので紹介しやすいというメリットがあります。

物販系アフィリエイトの実践方法や注意点

物販系アフィリエイトはメルマガには向いていません。 通常のメルマガにはバナー広告を掲載することができませんし、そもそもメルマガには対応していないアフィリエイト・プログラムが多いのです。 ですので、基本的にはサイトかブログを使って行いますが、メルマガを使いたいのであれば、アクセスアップのための補助的な役割で活用するといいでしょう。

物販系アフィリエイトには、頻繁に購入される消耗品か、逆に一度しか購入しないサービスのどちらかにはっきり分かれる傾向があります。 そして、生活消耗品を購入する際は、1回目は広告を経由して買ったお客も、2回目以降は直接販売サイトへ行って購入することが多いものです。 つまり、物販系アフィリエイトで稼ぐには、いかに新しい見込み客を獲得するか、また、いかに自分自身のリピーターを増やすかが重要なポイントとなります。

物販系アフィリエイトの別の注意点は、期限を考慮しなければいけないものがあるという点です。 期間限定で販売される商品があったり、期間限定の割引セールがあったりします。 そうした場合、紹介文を変えたり、バナー広告を差し替える作業が必要となります。 また、商品が売切れてしまったときも、同様の対応が必要になります。 こうした作業を怠ると、アカウント削除などの処置が講じられることもありますので注意が必要です。

具体的な起業法・稼ぎ方