「本業より稼げる副業」をお探しならコチラ!

当サイトでは「本業より稼げる副業」をメインコンセプトとして、高収入や不労収入が可能な副業・起業方法をご紹介しています。 ちょっとした小遣い稼ぎがしたい人も、ある程度の副収入が欲しい人も、本格的に起業・独立を考えている人も、とにかく「ネットで稼ぐ方法」のことならどなたにも役立つ優良情報を提供していきます。

具体的には、アフィリエイトや情報起業(情報販売)といった、サイト・ブログ・メルマガなどを活用して稼ぐ方法を重点的に解説しています。 アフィリエイトや情報起業は、まだまだ苦手意識やグレーゾーンが大きい分野で、「初心者には難しい」「どうせ稼げない」「もう終わった」など思われがちなのですが、正しい方法に沿って、きちんと実行すれば、確実に稼ぐことができます。 これは「手法そのもの」の問題ではなく、ノウハウ提供者の実力と教え方、ノウハウ実践者の取り組み方や相性の問題です。

自分の代わりに稼いでくれる!?

なぜアフィリエイトや情報起業を勧めるかというと、これらは「ただの副業」「ただのネットビジネス」ではなく、「ネット上に自分の資産を構築する方法」だからです。 自分だけの資産を築き、蓄えることができるのが、アフィリエイトや情報起業の最大のセールスポイントといっても過言ではありません。

アフィリエイトや情報起業は、働くのをやめたら収入がなくなる肉体労働や時間労働ではなく、「稼ぐ仕組み」を作るビジネスです。 「自分の代わりに稼いでくれる仕組み」を作るのです。 そして、稼ぐ仕組みの効率性を高めたり、規模を大きくすることで、高収入・不労収入が可能となります。 だからこそ、「自分だけの資産」と呼べるのです。

「資産」ってそんなに簡単に作れるの!?

「自分だけの資産」を作るにはどうすればいいかというと、「たくさんのユーザを抱えるメディアを作る」というのがその答えです。 言い換えると、「人がたくさん集まる、大通り沿いの店舗や看板を持つ」といったイメージです。

メディアというのは、自分が情報を発信できる手段のことで、具体的にはウェブサイト・ブログ・メルマガが代表的です。 それ以外では、SNSやツイッターなどもメディアに含まれます。

つまり、ネット上に存在するほとんどのサービスが「メディア」であり、それは誰でも簡単に自分のメディア(=資産)を持つことができるということを意味します。 そうして自分のメディアを持ち、あとはそこへたくさんのユーザを集めさえすれば、もうそれは立派な資産です。

たくさんのユーザを抱えるメディアさえ作ってしまえば、あとは広告を掲載することで、自然と収入が生まれます。 また、可能であれば、自分で商材を作成して販売することもできます。 簡単に言うと、その「広告掲載で稼ぐ方法」が「アフィリエイト」、「商材を販売して稼ぐ方法」が「情報起業(情報販売)」ということになります。 いずれにせよ、自分のメディアを持って、ユーザを増やすコツさえ覚えてしまえば、簡単に稼ぐことができるのです。

ネット+メディア=無限大!

一度メディアを作ってしまえば、つまり、「稼ぐ仕組み」を作ってしまえば、収入がなくなってしまうことはありませんし、むしろ安定的に稼ぐことができます。 しかも、ネットならいつでもどこでも仕事ができます。 時間・場所・人間関係といった拘束やストレスに縛られた一般的な仕事とはまったく違います。 しかも、そうした一般的な仕事は働くことをやめてしまうと、もう収入は得られなくなってしまいます。 しかし、メディアは「資産」であり、「稼ぐ仕組み」ですから、自分が働くのをやめても、メディアが自分の代わりに働いて稼いでくれます。

「ストレスが多く、先々の収入の保証がない本業」と「拘束されない、安定して稼ぎ続けてくれる副業」、あなたはどちらを選びますか?

具体的な起業法・稼ぎ方